看護師ならではの悩み、私はこう対処してます

自分は結婚で看護師を辞めることになったが

結婚と同時に転居で職場に通えなくなり

最近結婚したばかりの20代女性です。大学卒業後に看護師として、総合病院の集中治療室に3年ほど勤務していました。結婚相手の仕事の都合で引っ越す必要があったため、その職場を退職しました。そういう事情がなければ、多分結婚後もそのままその職場で働いていたと思います。

仕事を辞めても結婚したい相手だったので

相手は法律関係の仕事をしている人なのですが、付き合い始めた頃はいわゆる司法浪人で、収入が全くない状態でした。その後、幸い仕事も決まり、そのおかげで引っ越すことにもなったわけですが、自分の性格に合っていて、とても話しやすく楽な状態でいられる人だったので、結婚を決めました。また、彼の周りの交友関係を見ても、信頼できる存在であり、何より彼の家族がいい人で、私にも私の家族に対しても、よくしてくれているので選びました。だから、仕事を辞めることもそれほど迷いませんでした。

やっぱりライフイベントがあると働き方も変わる

結婚などのライフイベントがあると、どうしても自分の生活が変わってしまって、働き方を変えなければいけない状態になるのは避けられないと思います。でも、必ずしも、結婚イコール退職ではないと思います。私が病院で勤務していた頃も、結婚しても、妊娠しても仕事を続けている看護師は多くいました。どのような生活を選ぶかは、自分次第なのだと思います。

自分がどう働きたいか相手とよく相談を

結婚しても、仕事が忙しいのはお互い様なので、お互いに尊重して助け合っていけば、看護師としてバリバリ働いてキャリアを積んでいくことも可能ではないかと思います。一方で、仕事を辞める人もいたり、クリニックなど日勤のみの仕事で、家庭に時間をさける仕事に変えて看護師を続けている人もいたりします。結婚のあと、出産や子育てがすぐやってくる場合も多いですし、今後どのように働くのかは、自分だけでなく相手の生活にもかかわってくるため、十分に話し合ったうえで決定していったらいいのではないかと思います。