看護師ならではの悩み、私はこう対処してます

体調不良になって思う、看護師は身体が資本

子育てで中断後もまた看護師として勤務

40代半ばの女性看護師です。既婚で、子どももいます。高校を卒業と同時に地元の看護学校に進学して、その後は地元の総合病院に就職しました。数年勤務した後に同じ職場の医師と結婚して、二児を出産しました。子育て中はしばらく看護師の仕事を休んでいたのですが、子育てが一段落してから看護師としてもとの総合病院に再就職しました。

最近どうも身体が不調


20代で看護師として勤務し始めたのですが、最近身体の反応の鈍さに戸惑っています。例えば先生から指示された器具を用意するときなどは、ものを落としてしまうこともしばしば。疲れているんじゃないと仲間や先生から失笑を買うときもありますが、家に帰って家事をしていても、ものを落としてしまうことがあります。これが悩みで、どうも若いときと勝手が違って、身体が動かなくなっている気がするんです。でもまだ子育ても残っていますし、子どもの進学などのことを考えると、看護師の仕事を続けていくしかないのですが。

単に歳のせいなのか病気なのか

この不調が単純に年齢のせいなのか、それとも何か病気のせいなのか……実際に自分の勤務している病院で診察を受けることも可能なんですが、やはりもし何らかの重大な病気と判明したときは、その病院では仕事は続けていけないだろうし、少し不安を抱えながら勤務しているのが現状です。

少し休んで様子を見たいが休めない

夫には何気なく相談しました。そうしたらやはり病院で診てもらった方がいいと言いました。子どももまだ小さいことだし、もし自分が倒れたら家事もできなくなり、子どもの世話もできなくなってしまいます。また実家の母にも相談をしたところ、少し休んだ方がいいと言われました。ただ、実際問題として、仕事を休めない状況にあります。仕事のシフトに穴をあけることもできないし、今はまだそんなにひどい状況ではないと自分で判断しています。

本当に体力がないと看護師は続けられない

看護師になって20年を超えました。やはり歳を取っていくに従って、若いときのように身体が動かなくなるのは、仕方のないことだと思います。そもそも看護師は激務だし、身体とよく相談しながら、ときには身体をいたわることも必要なんじゃないかなと思います。それでもやはり、いまの状況では病気の疑いも拭いきれないので、今度他の病院で診てもらおうと思っています。本当に看護師は身体が資本だと、つくづく思います。